医療決断支援外来

医療決断支援外来 (医療判断医担当)

ガンなどの重大な病気にかかった時に、これからの治療方針をどのように考えていくか、専門医をどのように選ぶか、セカンドオピニオンをどうするかなどについて、医療判断医を初めて提唱した寺下謙三院長が直接面談診療いたします。予め提出いただいた「予診シート」の内容から事前調査を行い、具体的なアドバイスができるように準備していますので、標準診療時間90分が有効に使われます。紹介先専門医受診後の相談のために、フォローアップ外来もご用意しています。

当院のメインサービスです。

「重大な決断を迫られているが自分では決められない」
「病気について納得できないでいる」
「時間をかけてゆっくりとわかるように説明してほしい」
「現在の病院での診断や治療方針が適切かどうか確認したい」
「セカンドオピニオンをきくべきなのだろうか」       など
 
そんな病気のことで困ったら、まずはお問い合わせください。
 
医療決断支援外来のサポートプログラムをながれに沿ってご案内します。
 
1. お問い合わせ
下記「問診シート」を印刷してご記入いただき、FAXまたは郵便にてお送りください。
用紙が出力できない方はお電話にてその旨をお伝え下さい。
 
➔1枚目 印刷用問診シート(PDF版) クリックして印刷ください。
➔2枚目 印刷用【別紙1】相談の理由・目的について(PDF版) クリックして印刷ください。
 
お問い合わせ頂いた順に医療決断支援専門スタッフからご連絡させて頂き、ご相談内容の確認と適切な支援外来枠の提案、外来日時の予約をさせて頂きます。
 
※ご相談内容・ご要望によってはじっくりと今までの経過をお聞きしますので、その場合は通話料金を負担いただく場合がございます。予めご了承下さい。
 
 
⒉事前調査
 
医療判断医が相談内容の報告を受け、事前調査を行います。
当院では内科・外科などの専門領域にとらわれず、患者さんの病状を総合的(医学的、心理的、社会的)に分析・評価します。そうすることで現代の専門性に細分化されている医療では困難な、個別性のある意思決定支援を行います。
 
(例)
・患者さんの基本背景情報や医療に期待する考え方など(専門スタッフによる患者さんへの聞き取り)
・疾患・症状についての最新の標準的治療
・最新の研究報告、先進医療について
・現在受診中の病院・医師の情報
・現在受診中の医師からの情報診療提供書(紹介状)の読み込み
・ご紹介先の病院・医師の検討、絞り込み    など
 
上記を文献調査や専門医エキスパートへ意見聴取を行い外来日当日に備えます。
ご相談内容によっては数日頂く必要があります。
 
 
⒊医療決断支援外来(60分)※当院初診の方は90分

triage-cut01.png

 
問診シートと事前調査結果を持ち寄り、医療判断医が相談者に徹底的にお話を伺いながら、複数の治療法の解釈を丁寧に行い、その中から相談者にとってベストな治療法選択の意思決定支援を行います。
 
治療担当専門医は、当院が誇る専門医人脈を中心に、ご希望を伺いながら探すお手伝いをします。
 
⒋専門医への直接連絡

setsumei03.png

 
当院が提案した専門医を指名希望される場合には、その専門医に診療やセカンドオピニオンを受けて頂くように電話またはメールにて直接連絡させていただいております。(事前調査段階で済んでいることもあります)
これは病院にかかる上で必ず必要なことではありません。しかし医療現場において人と人との関係(医師―医師、医師―患者/患者家族)がとても重要だと考えている当院では、重視して行っております。
 
⒌担当医指名紹介状の作成

triage-cut02.png

 
意志決定した治療担当専門医へ診療情報提供書(紹介状)を作成します。また、すでに通院中の医療機関・担当医での治療がベストと意思決定された場合でも、患者さんが不安に思われていることや、当院が説明した内容についての詳細を記載し、担当医へ配慮いただきたい事項などを代弁した書面を作成いたします。
 
⒍コンシェルジュサービス
 
紹介先病院の予約などの作業を,事務局スタッフが可能な限りお手伝いします。
※医療機関によっては患者さんご本人しか予約受付ができないことがあります。
 
 
⒎専門医からの報告

setsumei04.png

 
ご紹介した治療担当専門医から、受診時や一連の治療が終了または安定した時点で報告を受けます。
 
 
⒏専門医受診後フォローアップ外来(30分/回)※ご希望の方のみ

別途費用がかかります

setsumei05.png

 
治療専門医の受診後、その内容の解説や質問にお答えします。
来院が難しい場合、電話での受診報告・ご質問へのお答えも可能です。
(通話料はご負担いただきます)
ただし、医師以外の事務局スタッフへのお電話での受診報告やお問い合わせに関しては料金は発生しませんので、受診後のご意見などお気軽に連絡ください。
 
⒐医療判断レポート
 
今後の健康管理や別案件のご相談にもスムーズに対応できるよう、⒈~⒏までの一連のやり取りの詳細を継時的に記録し当院にて保管していきます。
 
以上が医療決断支援外来の流れになります。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
なお、受診費用ならびに紹介状作成費は医療費控除の対象となります。
 
寺下謙三クリニックHome  |  寺下医学事務所Home  |  院長ご挨拶・診療方針  |  スタッフ&アソシエイトDr紹介  |  自由診療料金表
医療関係者の方々へ  |  人間ドック詳細解説  |  自律訓練法  |  心理医学外来  |  スタジオ・テラ  |  寺下謙三Blog  |  Site&Privacypolicy